tengallon-pianoのブログ

まったり ゆったりのアクアリウム

5月その①

5月なのにかなり気温が高い日があったりしますが、とりあえず今のところは水温も落ち着いています。


相変わらず大きな変化もないので、ブログの更新も書く事がない。おそらく水槽の魚にとっては、いろいろな変化も


あるのかもしれないが、残念ながら自分にはわかりません。


90センチ水槽は、水草エキノドルスがどんどん大きくなって、元気いっぱいです。あとミクロソリウムもどんどん増えながら


成長しています。ただアヌビアスナナだけは、大した成長もなく、調子が良いとは言えません。


熱帯魚たちは増えもせず、混泳水槽での繁殖は、なかなか難しいのでしょう。これから夏に向けて、このままを維持する事が


大事でしょう。


45センチ水槽は株分けしたエキノドルスを入れて様子を見ていましたが、こちらもいい感じになって来ました。


ゼブラダニオが素早く泳ぎまわり、チェリーバルブも元気にしてます。


36センチ水槽はグッピーが増えまくる事なく、10匹くらいしか見つけられないのです。ただミナミヌマエビが少しずつ増えているので、


水槽リセットするつもりが、やれなくなったので今のままをキープです。


60センチプラティ水槽は、水草ジャングルでプラティが大きくなりながら、増えたり減ったりの状態です。


プラティ以外にも、オトシンクルスもいるけれど、ほとんど見かけません。


60センチコリドラス水槽は、小さかった白コリドラスが大人サイズくらいまでに成長したが、産卵はまだしていません。


前回の失敗を踏まえて、次こそは稚魚を育てたいと思ってます。



以上 ありがとうございました😊

4月その③

4月もあと少しで終わり、ゴールデンウィークに入ってしまいました。


これからの時期は気温が高いと、水槽内の水温も上がってしまうので、気をつけておかないといけません。



90センチ水槽に入れたミッキーマウスプラティの1匹が巨大化してきています。混泳水槽なので、他の魚に負けない、


進化を続けているのでしょうか?ブッシープレコもおそらく限界まで大きくなった気がします。



45センチ水槽にはさらに気孔石を入れ、レイアウトのアレンジをしました。あとチェリーバルブがいい色になって来ているので、密かに


産卵するんじゃないかと、期待しています。ゼブラダニオの中にもお腹のデカイのがいるので、それも期待してます。



36センチ水槽はグッピーが生まれては消えていく。悲しいサイクルになっています。


プラティ水槽&コリドラス水槽については、これと言った変化もなく、元気に泳いでます。


以上ありがとうございました😊

4月その②

年度末から新年度のはバタバタで、水槽の換水もあまりできていなかったが、やっと今日出来ました。


換水を一つの楽しみにしながら、水量の3分の1を目安に、週一から二週一のペースで続けています。


これからもそんなペースが良いかなと思っていますが、結局何が正解なのかわからないのが、アクアリウムの世界なのです。



90センチ水槽だけは生体の数も多いし、セルフィンプレコやブッシープレコと言った、フンが多めの魚が入っているので換水をしっかりする様にしています。ただそのフンのおかげなのか、水草の成長もすごいのです。大きくなり過ぎて、水槽から飛び出てしまいました。


60センチコリドラス水槽はアヌビアスナナが溶けてしまい、ショックでしたが、とりあえずco2の添加をやめて様子見が続いています。


あまりストレスを与えないために、ライトの点灯時間も減らしています。


60センチプラティ水槽は、相変わらずのプラティの成長で、完全にエビ達がやられてしまいました。



45センチ水槽は、チェリーバルブとゼブラダニオとサイアミーズフライングフォックスとプラティが、共存しながらミナミヌマエビも、増えたり減ったりしています。


36センチ水槽は水草に隠れてよく見えないけれど、グッピーの稚魚が成長して、もう新しく稚魚を産んでいます。


ここで生まれたグッピーを他の水槽にも入れて見ましたが、そこでまた繁殖できるかどうかはわかりません。


以上そんな感じです。最後まで読んで下さりありがとうございます😊