tengallon-pianoのブログ

まったり ゆったりのアクアリウム

2月その①

早いもので、もう2月寒い季節はまだまだ続いておりますが、我が家の水槽は産卵ラッシュの気配です。


まずはコリドラス水槽ですが、2回目の産卵があり、左上の隔離ケースで孵化しました。かなり小さい稚魚が何匹か泳いでいます。


1回目の産卵で孵化した稚魚も隔離ケースの中ですくすくと大きくなっています。1センチ以上になったけど、


とりあえずまだ隔離ケースの中で毎日2回以上エサを与えています。



プラティ水槽も稚魚は生まれていますが、隔離して育てると増えまくるので、自然放置にしています。


水草の成長があまりにも早いので、何が何だかんだ分からない水槽になってます。



ガラス面への写り込みが激しいので、写真にうまく撮れない36センチ水槽ですが、グッピーとブラックモーリーの稚魚が増えています。


果たしてカラフルなグッピーに育つのか、楽しみにしています。あとこれも水草の成長が早い。



45センチ 水槽は相変わらず、ピンクラムズホーンばかりでチェリーバルブやゼブラダニオが目立ちません。


この水槽も水草の成長が早くて何が何だかわからないのです。



そしてもっとも気にかけて、週に2回も水換えをしている90センチ水槽に関しては、残念ながら産卵ラッシュはありません。


昨年の9月にブッシープレコ の稚魚が生まれたものの、上手に育てられず、それ以後なかなかうまくいきません。



そんな感じで気長にアクアリウムを楽しんでいます。 以上ありがとうございました😊

1月その④

日本列島を襲った大寒波で、例年にないくらいの寒い日が続いています。我がアクアリウムもその寒さのせいで、ヒーターが設定温度よりも上がらず、水温計が低めになっています。

90センチ水槽は水草エキノドルスが大きくなって来ました。アヌビアスバルテリーが大きくなるかと思って入れていたが、大きくなる前にコケにやられてしまいました。

45センチ水槽はゼブラダニオとチェリーバルブの水槽にしました。相変わらずピンクラムズホーンが大量に繁殖してます。

36センチ水槽は順調にグッピーとブラックモーリーが増えて来ました。これ以上は水槽も増やせないので、自然のままにしています。

60センチプラティ水槽は流木を追加してアヌビアスナナプチを着けてみました。なかなかかわいらしい水草なので増えてくれるのを願います。

60センチコリドラス水槽にも同じようにアヌビアスナナプチ付き流木を追加しました。

そしてコリドラス稚魚は1センチくらいになって来ました!


そんな感じでいつものように熱帯魚飼育を楽しんでいます。以上 ありがとうございました。

1月その③

今年3回目のブログ更新…なかなかいいペースであるなぁと思いつつ、これと言って大きな変化もないが……

1つだけ大きなショックが、それは一年かけて順調に育てていたレッドライントーピードバルブが水槽から

飛び出して、干からびてしまいました。90センチ水槽には蓋もしているが、わずかな隙間からの脱走です。

遊泳力のある熱帯魚は気を付けないといけません、しかしどうしてもわずかな隙間ができてしまうのです。


45センチ水槽はゼブラダニオとチェリーバルブを入れてみました。

ピンクラムズホーンが増え過ぎたので、稚貝は食べてもらう作戦です。


36センチ水槽はコケが気になってしまいますが、グッピーとブラックモーリーの稚魚がたくさん増えて来ました!


60センチプラティ水槽には水草のハイグロフィラピナティフィダを入れてみました。


60センチコリドラス水槽にもハイグロフィラピナティフィダを入れて、ブランチウッドの追加。

コリドラス稚魚は順調に大きくなっています。


まぁそんな感じで、良いことも悪いこともあるのがアクアリウムでしょう。